これぞ札幌の実力派王道フレンチ。コスパ最高の北海道ミシュラン三つ星店。@モリエール

訪問日

2021年11月

食べログ評価

レストラン・お店 レストラン・モリエール
ジャンル フレンチ
場所 北海道札幌市中央区宮ケ丘2-1-1 ラファイエット宮ヶ丘 1F
アクセス 札幌市営地下鉄東西線「円山公園」駅3番出口より徒歩約10分。
時間 11:30~14:00(LO)
17:30~20:00(LO)
定休 水曜日
予算(昼) ¥10,000~¥14,999
予算(夜) ¥20,000~¥29,999
支払
カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners) / 電子マネー不可

受賞歴

  • ミシュラン3つ星
  • The Tabelog Award Bronze 受賞店
  • 食べログ フレンチ EAST 百名店 選出店

総評

今回の北海道観光の目的の一つ。北海道NO.1フレンチ「モリエール」へ。
コースは一番上のMenu Terroirを、ワインはペアリングでお願いした。
中道博シェフは23歳で渡仏。数年の修行の後、札幌グランドホテルで腕を磨き、1982年には世界料理コンクールで金賞・特別賞を受賞を果たす。
そして、今まで2回発行されている『ミシュラン北海道』で、2度連続、唯一三つ星を獲得。
NHK『プロフェッショナル~仕事の流儀』にも紹介されていて、ずっと伺いたかった憧れのお店でもある。
誕生日月でもあったので招待いただきました。

■食べたもの


印象に残った一品↓
■二十数種類の温野菜のサラダ
お野菜とペースト状の数種類のソースと一緒に混ぜ合わせて頂くシンプルなもので、食感や味の変化が楽しめて美味しい。

■「モリエール」のスペシャリテであるアワビのソテー
なかなかのインパクト。大きくてしっかりとしたアワビの周りにイカスミパン粉をまぶしてある。サクっとした食感とムチムチの弾力を感じ、口の中に旨味が広がる。同じくイカスミのソースと木の芽を添えたリゾットもしっかりとした味付けで美味。
アワビの黒い衝撃は視覚的にも面白く、十分記憶に残った。

■サバラン
たっぷりの生クリームを上に乗せ、まる田という日本酒をひたひたになるまでかけたら完成。
洋酒では無く、日本酒の組み合わせ。しかしこれがまた相性が良い。

北海道が誇る食材を存分に堪能できるコース内容でコスパも良く非常に満足。
予約する際は、アワビが加わった1番高いコースを予約するのがおすすめ。
誕生月でしたので色々お気遣いを頂き思い出に残る会となった。

〈総評価〉★★★★☆

※評価基準(個人的な勝手な基準なのでご参考程度に見ていただけたら嬉しいです。)
評価基準
★★★★★ ぜひ再訪したい。マイベストレストラン。
★★★★☆ 機会があれば再訪したい。おすすめできるレストラン。
★★★☆☆ 再訪しても良い。選択肢に入ってくる。
★★☆☆☆ 標準基準。一度行けば良いかな。
★☆☆☆☆ 印象が悪い。行く必要なし。

予約方法

食べログ

関連記事

  1. 【広尾】イタリアン百名店。夜と同じコースを安く楽しめるランチコースがおすすめ!@イル テアトリーノ ダ サローネ

  2. 【移転】札幌駅直結すぐ。パセオにあるスイーツ百名店の濃厚パフェ。@ミルク&パフェ

  3. 【六本木】コスパ抜群の星付きモダンフレンチ。視覚と嗅覚で楽しめる演出は圧巻。@TAKUMI

  4. 圧巻の牡丹海老の全部乗せ。札幌にあるミシュラン北海道2つ星の高級寿司。@姫沙羅

  5. 【札幌バー1位】女性バーテンダーの草分け。チャージは高いがそれさえ除けば大満足。@ドゥ・エルミタアヂュ

  6. 【人形町】肉割烹の最高峰。4人だけのカウンター特等席で味わう極上和牛コース。@おにく 花柳

error: