【新宿】絶品ゴルブッツィ。歌手の加藤登紀子さんの経営するロシア料理のお店。@スンガリー

訪問日

2018年9月

食べログ評価

レストラン・お店 スンガリー
ジャンル ロシア料理、ビアバー、ワインバー
場所 東京都新宿区歌舞伎町2-45-6 千代田ビル B1F
アクセス JR線・丸の内線・小田急線・京王線「新宿駅」B13出口より徒歩6〜8分
大江戸線「新宿西口駅」D3出口より徒歩6分
西武新宿駅 駅前 徒歩1〜2分
大江戸線・副都心線「東新宿駅」より徒歩7〜8分
時間 [月〜木]
17:00~22:00(L.O.21:00)
[金・土・日曜日・祝]
17:00~22:00(L.O.21:00)
定休 年中無休、年末年始・ビル設備点検日に休みあり。12月31日〜1月4日まで冬季休業。
予算(夜) ¥6,000~¥7,999
支払
カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners) / 電子マネー可 / QRコード決済可(PayPay)

総評

1957年創業の老舗ロシア料理店「スンガリー」。
創業者は、歌手の加藤登紀子さんの父母で、現在の運営会社のトップは登紀子さんだそうだ。

■食べたもの


ロシア料理店の人気メニューといえば、ボルシチやビーフストロガノフ、ピロシキなどが思い浮かぶが、ロールキャベツも人気メニューのひとつ。
ゴルブッツィはロールキャベツにクリームソースのようなものがかかった料理で、これが美味い。
キャベツがしっかり煮込まれていて、スープとの絡みがなんとも言えない絶品のお味だ。
もちろんゴルブッツィだけでなく一品一品美味しいので高評価もうなづける。

〈総評価〉★★☆☆☆

※評価基準(個人的な勝手な基準なのでご参考程度に見ていただけたら嬉しいです。)
評価基準
★★★★★ ぜひ再訪したい。マイベストレストラン。
★★★★☆ 機会があれば再訪したい。おすすめできるレストラン。
★★★☆☆ 再訪しても良い。選択肢に入ってくる。
★★☆☆☆ 標準基準。一度行けば良いかな。
★☆☆☆☆ 印象が悪い。行く必要なし。

予約方法

食べログ

一休レストラン

関連記事

  1. 【人形町】肉割烹の最高峰。4人だけのカウンター特等席で味わう極上和牛コース。@おにく 花柳

  2. 【池袋】味噌ラーメンなら花田一択。にんにく・野菜増しができるベジポタ濃厚スープ。@麺処 花田

  3. 食べログ六本木ラーメン1位。秘訣はオリーブオイルの上品な醤油淡麗スープ。@楽観 NISHIAZABU GOLD

  4. 【中目黒】茄子の魅力を存分に堪能! 目黒川沿いのモダンフレンチ。@クラフタル(CRAFTALE)

  5. 高田馬場にある「一瑳」の姉妹店。スープまで飲める濃厚鶏白湯ラーメン。@鶏そば 三歩一

  6. 【六本木一丁目】ミシュラン2つ星。クリームやバターを極力使わないヘルシーフレンチ。@エディション・コウジ シモムラ

error: