【三島】老舗うなぎ百名店。値段は都会並みに高いがクオリティは間違いない。@うなぎ 桜家

訪問日

2021年2月

食べログ評価

レストラン・お店 うなぎ 桜家
ジャンル うなぎ、割烹・小料理、丼もの(その他)
場所 静岡県三島市広小路町13-2
アクセス 伊豆箱根鉄道駿豆線「三島広小路」駅から徒歩1分
JR東海道本線「三島」駅から徒歩12分
時間 11:00~20:00
※15:30~17:00は仕込みのため準備中になることもあり
  →電話にて確認可能
  閉店時間前でも売り切れると営業終了になることもあり
  →その場合、電話つながらないこともある
定休 水曜(※祝日の場合営業)
予算(昼) ¥4,000~¥4,999
予算(夜) ¥4,000~¥4,999
支払
カード不可 / 電子マネー不可 / QRコード決済可(PayPay)

受賞歴

  • 食べログ うなぎ 百名店 選出店

総評

創業安政3年(1856年)の鰻の老舗「うなぎ 桜家(さくらや)」。
三島には鰻のお店がたくさんあるが、その中でも行列が絶えない人気店だ。
訪問前に電話すると店先の台帳に名前を記入して貰えるという独特なシステムで、店先の案内係に到着を知らせると入店の案内をしてくれる。

メニューは「うなぎ丼」「うなぎ重箱」「丼棚二段入れ」「蒲焼御飯」等で、鰻が1匹、1匹半、2匹と増える毎に金額もアップするといった価格構成。
店員に念の為に聞いたが、うなぎ丼と、うなぎ重箱は器が変わるだけで内容は同じとのこと。

■食べたもの

うなぎ丼(1.5匹)


都内と同じくらいの価格設定で、肝吸いと漬物がつく。
ご飯のボリュームがすごいので、女性はご飯の少なめにしておくと良い。
ふっくらと香ばしく焼かれた鰻、甘すぎないさっぱりめのタレとの相性良し。
抜群に美味しいわけではないが、回転も早くこの店舗の広さで大量に焼いてこの質を維持しているのはすごい。

クオリティも高いが値段も都会並みに高い。しかし三島で鰻と言ったらここで間違いないだろう。
行列必至だが、並べば必ず食べられるからそれほどハードル高くない。
店舗自体が広いのとオペレーションがいいのでそんなに待たずに入店できる。

〈総評価〉★★☆☆☆

※評価基準(個人的な勝手な基準なのでご参考程度に見ていただけたら嬉しいです。)
評価基準
★★★★★ ぜひ再訪したい。マイベストレストラン。
★★★★☆ 機会があれば再訪したい。おすすめできるレストラン。
★★★☆☆ 再訪しても良い。選択肢に入ってくる。
★★☆☆☆ 標準基準。一度行けば良いかな。
★☆☆☆☆ 印象が悪い。行く必要なし。

予約方法

食べログ

関連記事

  1. 【伊東市】百名店のレトロ喫茶店。濃厚だけど重くない不思議なソフトクリーム。@スイートハウスわかば

  2. 【本所吾妻橋】東京スカイツリーの近くのうなぎ百名店。注文を受けてからさばく極上ふわとろ鰻。@鰻禅

  3. 【伊東市】観光スポット「大室山」近くの美味しいお蕎麦屋さん。@蕎仙

  4. 【浦和】江戸時代から続く老舗鰻屋の五右衛門うなぎを食す。@小島屋

  5. 【北浦和】マツコの知らない世界でも紹介された日本一美しい鰻重。@うなぎ処 古賀

  6. 【浦和】埼玉県最高峰のうなぎ。特徴は骨を手作業で抜いたふわとろの食感。@鰻 むさし乃

error: